トップページ > CD/SACDプレーヤー > AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー)

AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー) AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー) AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー)
AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー) AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー) AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー)
画像をクリックで拡大画像を見る
CD60 LIVE
シルバーゴールド

CD60 LIVE
ブラック

コンプリートパッケージは、インシュレーター「AIRBOW Switch Leg」を装着し、高音質電源ケーブル「AIRBOW KDK-OFC(2.0m)」が付属するお買得セットです。


AIRBOW - CD60 LIVE/ブラック(CDプレーヤー)
    
CDプレーヤー
これで十分、価格は”中堅”・音質は”ハイエンド”

商品コード:ARB-CD60LIVE-B

製造元:AIRBOW


メーカー希望小売価格
165,000 円
(税別)
販売価格 181,000 円(税込)
逸品館直営ネットショップでのご購入はこちら
現金特価・ローン対応

クレジットカード対応
こちらからも購入いただけます

販売価格はサイトにより異なります
《 AIRBOW満足度保証サービスについて 》
ご購入後30日以内の返品を承るサービスです。
このサービスは逸品館直営サイトのオーディオ逸品館.JP、e.オーディオ逸品館及び店頭にて 、現金一括(現金支払い・銀行振込・代金引換)でのご購入の場合にのみご利用いただけます。
当店直営サイト以外の楽天市場店、Yahoo!ショッピング店、Amazon店、ヤフオク!店などからご購入の場合は、対象製品であっても当サービスの対象外となります。予めご了承下さい。

※他のキャンペーン・サービスとの併用はできませんので、予めご了承下さい。(キャッシュバックキャンペーンや送料割引サービスなど)
AIRBOW満足度保証サービスについて詳しくはこちら
  •  
対象サービス
これで十分、価格は”中堅”・音質は”ハイエンド”
 
特徴
 
デザインの上級志向化に見合う、ハイエンド機をイメージさせる高品位サウンドに仕上げました。
CD60は基本構成をCD6007から継承していますが、ボディーサイズの拡大が音質に少なからず影響を与えています。同じ曲を聞き比べた場合、CD60LIVEがよりゆったりとリラックスしたムードでお聞きいただけますが、メカや基盤がより大きな筐体に納められたため、響きがより豊かでゆとりあるものに変わったことや、各基板同士の感覚が広がり相互干渉が低減したことと関係しています。
CD6007ES LIVEを大吟醸淡麗辛口の味わいの日本酒に例えるなら、CD60LIVEはより芳醇でリッチな味わいに仕上がっています。価格こそ中堅ですが、その音質はハイエンドといって差し支えないほどきめ細かく、透明感が高く、ゆとりのある中低音が再現されます。
 
USB入力も徹底的に高音質化
「USB-A」入力がフロントに採用されています。この端子は、PCではなくUSBメモリーやHDDに収録した最大PCM 192kHz/24bit、もしくは2.8/5.6MHzのDSDファイルの再生に対応します。
HEOS対応機のような「ファイリング機能」が備わらないため、あまり多くの楽曲を収録したメモリーを使うと、選曲がやや面倒という欠点はありますが、ダウンロードしたハイレゾ音源を簡単に再生出来るというのは大きなメリットです。
基本的に「CD」の再生では、リッピングしたデーターの再生よりも「内蔵ドライブ」でCD直接再生する方が、より透明感が高く浸透力のある音質が得られます。しかし、データーがハイレゾやDSDならば、ディスクを超える広い周波数帯域とダイナミックレンジが実現します。SACDの再生には対応しないCD60LIVEですが、メモリーに収録したハイレゾデーターの再生でSACDに匹敵、あるいはそれを超える高音質を実現できるようにUSB入力を磨き上げました。 います
 
組み合わせて欲しいコンポーネント
AIRBOW CD60LIVEは、どのようなアンプと組み合わせていただいても納得の高音質を実現しますが、特にターゲットとしたのが「AIRBOW Model 40n Replay」のような、ネットワーク入力を備えるプリメインアンプ。あるいはUSB-DACを搭載する高級プリメインアンプなどの「CDプレーヤーを必要としない」アンプです。このような製品をお使いの場合、たまにしか聞かないCDのために「アンプと同等の予算を用意しよう」とは誰も思わないでしょう。また、CDを聞いたときに「PCとの接続よりも悪い音」しか出せないようなCDプレーヤーならわざわざ買う必要がありません。
こんな時こそCD60LIVEの出番です! CDの時代に「アナログディスク」が懐かしくなるように、「PCオーディオ」の時代には「光ディスク」がよりレトロで芳醇なサウンドで味わえるように、CD60LIVEは仕上げられています。CD60LIVEなら、CDを聞いたとき「やっぱりCDは良いな!」と実感していただけるはずです。
価格こそ、16.5万円(税別)ですが50万円を超えるようなプリメインアンプと組み合わせていただいても、納得の音質を実感していただけます。また、上級志向で仕上げられたデザインも、高価なコンポにマッチします。CD60LIVEとCD6007ES LIVEの音質は甲乙付けがたいですが、味わいやデザインの佇まいはCD60LIVEが高級に仕上げています。
 
仕様説明
 
アナログ出力 RCA(アンバランス)×1
ヘッドホン出力 標準ステレオジャック×1
デジタル出力 同軸/光×各1
デジタル入力 USB TYPE-A×1(フロント)
最大192kHz/24bit、DSD5.6MHz※USBメモリー/HDD専用
再生可能ディスク CD/CD-R/RW
再生対応ファイル MP3、WMA
消費電力 38W(通常待機電力0.3W以下)
寸法 442(W)×129(H)×396(D)mm
重量 10.2kg
仕上げ シルバーゴールド、ブラック
※仕様は予告なく変更になる場合があります

商品の画像について

商品画像は、代表画像をイメージとして掲載している場合がございます。必ずしも商品名の画像と一致しているわけではございません。また、商品の仕様・パッケージ等につきましては予告なく変更される場合もございます。あらかじめご了承をお願いいたします。



  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

オーディオ,ビデオ,シアター,中古販売の専門店:逸品館 Copyright © 2019 Ippinkan Corporation. All Rights Reserved.